衣類のリサイクル回収ショップはどこ?

>

不要になった衣類の回収

見たことある!古着屋

不要な洋服を買い取って、きれいにしてお店で売る、ということをするにはある程度の大きさがないとできません。
不要になるものは洋服だけではないのでそれらも一緒にとなるとかなり広いお店になるのではないでしょうか。街中にある見たことのあるリサイクルショップはやはり大きく目立ちます。有名なところで言うと、ブックオフ、モードオフ、ドンドンダウンオンウエンズデイ、トレジャーファクトリースタイル、キングファミリーといったところでしょうか。
名前は分からないけれど私の街にも3、4店あり、洋服のリサイクル店というのは意外に多いです。
お店によって、買取の基準が違うので同じ物でもお店によって価格は変わります。
その季節に合った物しか受け付けない、というお店もあるのであらかじめ調べておきたいですね。

お店によって違う売り方

どんな衣類を持っていくかでどこのお店を選ぶべきか、ということもあります。
ノンブランドの物ですと状態にもよりますが、1点10円もしなかったり、1円で買い取りますよ、という新たに売ることはできないと判断された物につく価格もあります。ただ単純に値段がつけられないので持ち帰りをすすめられたりすることもありますが、私は元々不要になったものなのでそのまま預けてしまっています。
その場合は、数を増やして量り売りで何キロでいくら…というところを選ぶのもありです。
ブランド物ですとそのブランドの人気度や状態にもよりますが思ったより高く価格をつけてもらえたりします。

お店によって曜日ごとに買い取り価格がアップしたりや毎月何日に売る金額ごとにクーポン券を出していたりと、様々なイベントがあるので色々なお店に行ってみるのも楽しそうです。


この記事をシェアする